健康(けんこう、英Health)とは、体や心が康らかな状態であること。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 笑いが免疫力をアップさせる?「笑う門には福来たる」ということわざ
がありますが、最近、笑いに免疫学の視点からアプローチし、笑いは
免疫力をアップさせ、健康にいいという説が報告されています。

どうですか?みなさんは、日頃笑顔を意識していますか。(^^) 

笑うと身体の免疫力がアップし、ガン細胞を攻撃する力をもつNK細胞
(ナチュラル・キラー細胞)が活性化され全体の平均値で35~45パーセ
ントも上昇していたという報告もあるそうです。

笑う効用は免疫力をアップさせるだけではなく、「笑い」とは、視覚、
聴覚、触覚などの神経系統が刺激を受けて、脳に反応するものなので、
脳とは密接な関係にあります。

NK細胞は脳の働きとつながっていて、脳が「楽しい」と感じているときには
しっかり働くのですが、ストレスを感じているときには元気がなくなります。
いつも楽しく笑っている人は、NK細胞が活性化し、免疫力が高くなって
病気にかかりにくくなるのです。

人がリラックスしているとき、脳波にはα波が多く現れます。笑うと、この
α波が多く現れることが知られています。つまり、それは笑うことで人は
リラックスできるという証拠です。笑うことでα波が多く現れると、相対的に
集中力や記憶力がアップし、肌がきれいになることもすでに実証されて
います。ですから、大いに笑ってストレスを解消しましょう。

免疫機能を測る指標として、免疫グロブリン(IgA)の量が用いられます。
笑った時には唾液中のIgAが増加し、泣いた時には少なくなっているそう
です。よく笑う母親の母乳にはIgAが多く分泌され、母子共に感冒にかか
る率が低いというデータもあるそうです。子どもは親を見て育ちます。
鏡なのです。笑顔を一杯見せてあげてくださいね。

「笑いは副作用のない良薬」。そして、笑いはお金のかからない、いちばん
身近な健康法ともいえますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bodysupport.blog56.fc2.com/tb.php/17-f53da9be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。